読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしまっぷ

必要なものを見極めて賢く暮らしたい!片付け・家計・シンプルライフについて綴ります

スポンサーリンク

【B!KUMA掲載の影響力】アクセス急増に冷や汗。記事に責任を持つことの重要性を再認識

ブログ運営に関すること

f:id:kurashi-map:20161219143400j:plain

年末年始を忙しく過ごす方も多いので、この時期はブログを読む方も少なくなるのかなと思っています。でもブロガーの方は平常運転でしょうか?

年が明ける前に、ブログ運営に関する自分のちょっとした気づきを書いておきます。

白くまの写真は秋田県の男鹿水族館GAOの豪太君です。

「B!KUMA」掲載によるアクセス急増に学ぶ

12月に入って急にアクセス数が増えた時、どこかにこのブログのアドレスが晒されているのかと思って正直焦りました。「このこじんまりしたブログに何か問題になることでも書いたのかな!?」と。


しかし実際はB!KUMAへの掲載がアクセス増加の理由だと分かった時はホッとしました。掲載されたのは下記の2つの記事です。

www.kurashimap.net

www.kurashimap.net

理由が分かってホッとしたのと同時に、色々な方がこのブログを見に来る可能性があるので、自分が書いた記事には責任を持つことが重要であると改めて認識させられました。

 

記事を投稿する前には「複数の受け取り方ができたり、誤解されるような内容になっていないか?」という点を以前より確認するようになりました。もちろんこれはアクセス数とは関係なく当然のことですね。

著作権など基本的なことを守る

最近相次いでいるキュレーションサイトの閉鎖は、自分がブログを開設していなければあまり気に留めなかったと思います。


自分がブログを開設した(=読み手から書き手になった)のとほぼ同時期にキュレーションサイトの件が問題に挙がったのは、ある意味で勉強になるいい機会(時期)でした。
著作権を守るといった基本的なことも忘れずに、今後も更新していきたいと思います。