暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【私のエコバッグ】選び方の定番を決めるメリットは?300均の物を1年愛用中【MODA300+】

f:id:kurashi-map:20171118151753j:plain

 

300均一で購入したエコバックについて書いています。この1年はずっとこの1つを使ってきました。

 

色々な素材・形のエコバッグがありますが、自分の中で定番のタイプを決めておけば買い替え時でも悩まず、あれこれ買い足すこともないのかなと思います。

 

エコバッグは1つ

f:id:kurashi-map:20171118151942j:plain

 

「 MODA300+」という300円均一のお店で購入したエコバッグを使っています。地図の柄です。

 

会社の公式サイトは見つからなかったのですが、日本全国にあるようです。

 

f:id:kurashi-map:20171118151753j:plain

 

サイズは幅34×高さ38×マチ14cmと容量はたっぷりあり、持ち手は48cmです。 ネットスーパーを併用しているので、エコバッグは1つで足りています。

 

エコバッグの選び方

エコバッグを選ぶとき、自分の中で定番にしているポイントはおもに3つあります。

1.肩に掛けられる

持ち手が長く、肩に掛けられることです。持ち手が短いと片手がふさがってしまうのと、ずっしり重く感じるからです。

 

2.丸洗いできる

野菜の葉がバッグの中に落ちたり、土がついてしまったときなどにきれいに洗いたいからです。なので、丸洗いできて乾きも早いものが好きです。

 

このエコバッグはナイロン製です。特に夏場はこまめに洗っていました。以前、不織布のエコバッグを使っていたこともありますが、お肉の汁が漏れて使えなくなってしまいました…

 

3.コンパクトに畳める

f:id:kurashi-map:20171118152001j:plain

 

普段の買い物のほか、旅先にも持参することがあるので、小さくたためるエコバッグを定番にしています。畳むと10×10cmくらいなので、スペースをとらないです。

 

おわりに:定番が決まっていると選ぶのが楽

ネットにも本当に色々なデザイン・形のエコバッグが売っているので迷いそうになりますよね。

 

でも定番のタイプが決まっていれば、すごく迷ったり、コレクション並みに買い漁ってしまうこともないのでは?と感じています。

 

今のエコバッグは300円と安いものですが、結構丈夫で破れる気配もないので、今後もどんどん使っていこうと思います。

 

↓ちょうどよい量で暮らすヒントが集まっています♪(トラコミュ)

エコノミニマルな暮らし
ちょうどいい暮らし