暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【家計管理】家計簿を半年ぶりに再開。その理由、いつまで続ける?

f:id:kurashi-map:20171026104500j:plain

 

今年3月から家計簿をつけるのをやめていましたが、約半年ぶりに家計簿を再開しました。その理由や、いつまで続けるか?について考えたことを書いています。

 

家計簿をやめる直前は「家計簿ってつける意味があるのかな?」と思っていましたが、少し事情が変わってきました。

 

家計簿をやめた理由

↓家計簿をやめた理由についてはこちらの記事に詳しく書いています。 

www.kurashimap.net

 

毎月の収支がほぼ一定なので、記録する目的がなくなったことが一番大きな理由でした。家計簿をつけなくても金銭感覚は変わりませんでした。

 

家計簿を再開した理由

f:id:kurashi-map:20171026105157j:plain

 

家計簿を再開した理由は主に2つあります。

1.出費が一定でなくなったから

上海からの帰国後に車や家電、日用品を新たに買い直したため出費がかさみました。これまでのように出費が一定ではなくなったため、出ていくお金をきちんと把握する必要を感じました。

2.値段の感覚に慣れたいから

3年以上中国にいたので、日本で生活していた頃の1か月当たりの食費や光熱費の感覚を詳しく覚えていません。

 

そのため、値段の感覚に慣れるために家計簿を再開しようと思いました。

 

いつまで家計簿を続ける?

生活に必要な物が一通り揃って、収支がほぼ一定になってきたところで家計簿はやめてもいいかなと考えています。

 

季節ごとに必要な物や光熱費は変わってくるので、家計簿を継続する目安は1年くらいでしょうか。とりあえず今はメモ程度で書き留めています。

 

関連記事:現在も月末はエクセルで家計管理をしています。

www.kurashimap.net

 

おわりに:目的があるから家計簿をつける

久々に家計簿を再開しましたが、目的を持って記録していると楽しいです。「これって最近はこんなに安く買えるんだ(or意外に高いな…)」などと発見があります。家計簿に関する記事も今後書いていこうと思います。

 

↓他ブロガーさんの家計簿公開記事などが集まっています♪(トラコミュ)

◇家計簿*お金事情*◇
節約貯金deゆとりのマネーライフ