読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしまっぷ

必要なものを見極めて賢く暮らしたい!片付け・家計・シンプルライフについて綴ります

暮らしまっぷ

【家計簿をつけない】1か月後の結論。節約できる?金銭感覚はどうなる?

f:id:kurashi-map:20170330221119j:plain

 

3月1日から家計簿をつけない生活を初めて1カ月が経過しました。結論から言うと、4月もこのまま家計簿をつけない生活を継続します。

 

当初は、「家計簿をやめても節約はできるのか?」や「金銭感覚は変わってしまうのか?」といった疑問もありました。それについて振り返りながら、家計簿をつけなかったこの1か月間をまとめました。

 

家計簿をやめてみたきっかけ

家計簿をつけなくなったきっかけ・理由について詳しくはこちらの記事です。それまでは、家計簿アプリにお金を使うたびに金額を入力していました。

www.kurashimap.net

 

節約できる?金銭感覚は狂わない?

f:id:kurashi-map:20170330221440j:plain

当初の疑問

使ったお金を細かく把握しないということは、具体的な支出を後から振り返るのは難しいということです。そんな状況になったら「使ったお金が分かりにくいのだから、たくさん使っちゃえ~」となり得るのか?と当初は疑問に思っていました。

節約・金銭感覚はどうなる?

しかし、節約の姿勢・金銭感覚は変わりませんでした。むしろ、以前よりも節約意識が高まった気がしています。例えば、(中国在住なので)料理のときは水道水ではなくミネラルウォータを使っているのですが、野菜はなるべく少ないお湯でゆでるようにしたり、それに合わせて残ったゆで汁でゆでたまごを作っておいたり。

 

節約ではごく普通のことですが、こういったことも前よりも少し意識してするようになりました。これは、具体的な支出を把握しないからこそかもしれません。

 

関連記事:

【いい夫婦の日】私達夫婦の金銭感覚が似ていて良かったこと。こんな金銭感覚です

 

家計簿をつけないことに対する夫の意見

家計簿をつけないことについてどう思うか、改めて夫に聞いたところ、「いいんじゃない?自分は10年前から金銭感覚は変わってないし。」とのことでした。

 

この10年前とは、お金があまりなかった時期のことです。

www.kurashimap.net

 

おわりに:エクセル家計管理は継続中

お給料が振り込まれた日の週末、夫と一緒に各口座の残高をチェックしてエクセルに入力する作業はいつも通り行いました。

 

残高と収入を見たところ、3月は1泊2日の旅行をしたため、その出費が普段の平均よりプラスになった程度でした。エクセル家計管理をし、改めて家計簿をつけないことによる金銭感覚の麻痺はないと実感することができました。

 

www.kurashimap.net