暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【メルカリトラブル】荷物が届かない!追跡で「持戻(転居)」になる理由・解決方法

f:id:kurashi-map:20171010103149p:plain

 

帰国後に初めてメルカリを利用したのですが、ちょっとしたトラブルがありました。荷物を発送したのですが、追跡したところ「持戻(転居)」になってしまったのです。

 

見慣れない表示に焦ってしまいましたが、最終的には無事相手に届きました。「持戻(転居)」になってしまった場合の対処方法について書いています。

 

らくらくメルカリ便で匿名配送→届かず…

f:id:kurashi-map:20171010103226j:plain

 

匿名で発送できる「らくらくメルカリ便」を使った時のことです。「そろそろ到着したかな?」と思い、念のためクロネコヤマトのサイトで「お問い合わせ伝票番号」を入力してみました。

 

すると、「持戻(転居)」という表示になっていました。こんな表示を見たのは初めてだったので、このまま相手に届かなかったらどうしよう!?と焦りました。

 

「持戻(転居)」取引相手にしてもらったこと

事務局に問い合わせる前に、まず相手にメッセージを送って追跡内容を確認してもらいました。そして、入力した住所で何か心当たりがないか聞いてみました。

 

すると、「以前の住所で登録してしまっていた」ことに気づいたそうです。その後、相手が荷物の保管されている営業所に電話をかけて新しい住所を伝えてくれました。翌日無事に荷物は届きました。

f:id:kurashi-map:20171010103303p:plain

↑この画面を見てホッとしました。

 

おわりに:住所は必ず正しく登録!

今思えば大したトラブルではないのですが、初心者なので「メルカリ事務局に連絡した方がいいのかな…」という考えが最初に浮かびました。ネットで検索しても同じようなケースは見当たらなかったため、今回記事にしました。

 

匿名配送ならお互いの本名や住所を明かさずに取引できるので安心できる部分もありますが、スムーズに荷物が届かない場合はかえって不安の原因にもなり得ると感じました。

 

売り手になる時でも買い手になる時でも、住所は必ず正しく登録するのが大切ですね^^自分自身も気を付けようと思います 。

 

↓メルカリの楽しみ方や、断捨離に関するブログが集まっています♪
メルカリを楽しもう 
スッキリさせた場所・もの