暮らしまっぷ

シンプル、ストレスフリーな暮らしの工夫。kurashimap.net

【水切りかごを使わない】「かや生地ふきん」2年目。向いている人は?

f:id:kurashi-map:20180315115651j:plain

 

水切りかごを処分したことをきっかけに、「かや生地ふきん」を使い始めて2年目になります。やり方に関して使い始めた時との変化はありませんが、改めて水切りかごを使わない生活を紹介しています。

 

また、水切りかごを使わない方法が向いている人はどんな人?について感じたことも書いています。

 

カインズの「かや生地ふきん」愛用2年目

f:id:kurashi-map:20180315114710j:plain

 

今も、写真右のカインズの「かや生地ふきん」(5枚入り、税込198円)をメインで使っています。柄が入っているものは奈良の「かやのふきん」です。

 

関連記事:

www.kurashimap.net

 

カインズの「かや生地ふきん」の5枚入り1セットを使い切り、今は2セット目を使っています。丈夫なので、頻繁に買い替える必要が無いです。わが家の場合、1年で1~2セット(10枚)あれば足りるようです。

 

「かや生地ふきん」が水切りかごの代わり

f:id:kurashi-map:20180315114748j:plain

 

ふきんの上に洗った食器を置いていき、最後に別の乾いたふきんで拭いて終わりです。(1人で夜ご飯を食べたときは、翌朝までこのまま放置してしてしまうこともあります…)

 

使用後のふきんは食器用洗剤を少しつけて洗って室内のピンチハンガーへ。「かや生地ふきん」は乾きが早いです。

 

水切りかごを使わなくても大丈夫そうなのは、こんな方でしょうか。

  • 家族の人数が少ない(我が家は2人暮らし)
  • 1回の食事で使う食器が少なめ、多くない
わが家は何でもワンプレートというわけではないですが、小さな食器をたくさん並べることはないです。
 

おわりに: 「水切りかごを使わない生活」試す価値あり

寿命がきた水切りかごの処分をきっかけに始めた「水切りかごを使わない生活」ですが、わが家には合っていました。

 

買い替え・処分などのタイミングで一度水切りかごを使わない方法を試す価値はあると思います。

 

関連記事:「かや生地ふきん」の使い方です。

www.kurashimap.net

 

www.kurashimap.net