暮らしまっぷ

アラサー、夫と2人暮らしです。引っ越しを重ね、シンプルライフに。 先日3年の駐在生活を終え、上海から本帰国しました。 旅行・手ぬぐいが好きです。

暮らしまっぷ

劣化知らず、ステンレス製ピンチハンガーに買い替え。特徴は?【ニトリ ピンチが絡みにくいステンレスハンガー】

f:id:kurashi-map:20180204110302j:plain

 

 ニトリの「ピンチが絡みにくい ステンレスハンガー(カクハンガー40P)」について書いています。

 

これまで使っていたプラスチック製のピンチハンガーが劣化し、ピンチの部分が次々と割れてきたため、ステンレス製のピンチハンガーに変え替えました。

 

ニトリ ピンチが絡みにくいステンレスハンガー

f:id:kurashi-map:20180204111121j:plain

 

以前使っていたプラスチック製のピンチハンガーは8年近くもったので、役割は十分果たしてくれました。

 

ただ、次は劣化しにくいステンレス製に変えたいと思っていました。そこで、ニトリの店舗で実物を見て「ピンチが絡みにくい ステンレスハンガー(カクハンガー40P)」を購入しました。

 

  • 価格:1533円(税込)
  • 重量::約910g
  • 素材: ステンレス

 

www.nitori-net.jp

 

ニトリ「ピンチが絡みにくいステンレスハンガー」の特徴

f:id:kurashi-map:20180204111530j:plain

 

外装には下記の4つの特徴が書かれていました。

  • 風で落ちにくいストッパー
  • 向きが変えられる回転式フック
  • からまりにくいリング式ピンチ
  • 丈夫なワイヤー製吊り金具

 

f:id:kurashi-map:20180204111836j:plain

 

わが家はほぼ部屋干しですが、外干しの時はストッパーが役立ちそうです。

 

f:id:kurashi-map:20180204112017j:plain

 

ピンチの数は40個で、このような並びになっています。ピンチの並び方は干しやすさに関係してくるので、注意して見ました。

 

ステンレス製だと劣化で壊れる心配がほぼないので、処分や買い替えの手間が不要になると思います。

 

 ニトリの「すべりにくいアーチ型ハンガー」と一緒に使っています。

www.kurashimap.net

 

おわりに:ステンレス製は部屋干し・外派両方にメリットあり

部屋干し派なら、ステンレス製のほうが見た目の圧迫感が少ないですし、外干し派にとっては日光で劣化しにくいことがメリットだと思います。 

 

他にもう1つプラスチック製のピンチハンガーがあるのですが、それが壊れてしまったら、やはりステンレス製に買い替えたいです。

 

関連記事:店舗が遠い場合は、送料無料のハードルが低い「ニトリ オムニモール」での購入がオススメです。

www.kurashimap.net

 

 関連記事:ニトリの敷きパッドはベッド・布団で通年使えます。

www.kurashimap.net

 

↓♪ニトリ商品の記事や、片付け関連の人気記事が集まっています♪(トラコミュ)
ニトリで買って良かったもの
スッキリさせた場所・もの