暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【シャトルシェフ 2.8L】4つ目の鍋は真空保温調理器。価格・カラー・購入きっかけ【鍋は4つだけ】

.f:id:kurashi-map:20171007113603j:plain

 

サーモスのシャトルシェフを購入しました。購入を決めた理由のほか、容量(サイズ)やカラー、購入時の価格についてまとめています。

 

使い始めて間もないのですが、買って良かったと思っています。

 

シャトルシェフ購入のきっかけ

f:id:kurashi-map:20171007113743j:plain

 

帰国前に傷んでいた鍋を買い取ってもらい、日本に帰って来てから鍋を買い足しました。しばらく3つの鍋・フライパンで料理をしていたのですが、もう1つ鍋(かフライパン)があった方が捗ると感じていました

 

関連記事:鍋の数は4個で料理していました。

【キッチン収納公開】私の鍋選びのポイント・所有する数の決め方 

 

そこで、1か月ほど考えたのちサーモスのシャトルシェフ(真空保温調理器)を購入することにしました。煮込み料理や鍋料理などに使えるので、毎日使えそうな鍋だなあと以前から気になっていました。

 

↓シャトルシェフの使い方やメリットが動画で一目でわかります。

www.thermos.jp

 

シャトルシェフ2.8L(KBF-3001) 容量・サイズ

f:id:kurashi-map:20171007113851j:plain

 

容量選びでは1.6Lと2.8Lで迷いました。2人暮らしですが鍋をする時にも使いたかったので、最終的に「3~5人用」の2.8Lを選びました。

 

サイズは約30×24×17.5cm、調理鍋最大内径:20cm (調理鍋深さ/9㎝)です。

 

価格

Amazonで6018円(税込)でした。サーモスのサイトを見たところ、このデザインの物は生産終了になり、先日新しいタイプが発売されました。

 

そのせいか、わが家が購入した旧タイプの価格や残数は日によって上下しています。

 

参考:Amazonの商品紹介ページです。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L 【3~5人用】 モカ KBF-3001 MC

 

カラー

f:id:kurashi-map:20171007113641j:plain


カラーは「トマト」と「モカ」の2つがあり、モカを選びました。モカの表面はつやがない質感です。

 

↓「トマト」の色味はこんな感じです。実際に見たことがあるのですが、こちらはツヤのある質感でした。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L 【3~5人用】 トマト KBF-3001 TOM

ちなみに、新タイプのカラーはオレンジとブラックです。発売されたばかりなので1万円ほどします。

 

↓こちらは鍋がフッ素コーティングになっていますね。

サーモス 真空保温調理器 シャトルシェフ 2.8L (3~5人用) オレンジ 【調理鍋ふっ素コーティング加工】 KBJ-3000 OR

 

付属のレシピ

f:id:kurashi-map:20171012091646j:plain

 

付属のレシピは紙1枚がじゃばら折りになったものだけですが、サーモスのサイトでは600近くのレシピを紹介しています。なので使い方で迷うこともなさそうです^^

www.thermos.jp

 

おわりに:ほぼ毎日シャトルシェフが活躍中

寒い季節は温かい料理を毎日食べたいですし、わが家は1年を通して鍋を食べるのでこれからさらに活躍してくれそうです。

 

シャトルシェフを使って美味しくできた料理の記事も書いていきたいです。

 

▶楽天市場で「シャトルシェフ 2.8L」の価格・詳細を見る  

 

▶Amazonで「シャトルシェフ 2.8L」の価格・詳細を見る

 

 関連記事:おうちで火鍋風に。つけダレレシピです。


↓買って良かった調理器具や食器などの記事が集まっています♪(トラコミュ)

買ってよかった!キッチングッズはコレ♪
オシャレな食器・キッチン雑貨