暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【定番の見直し】GUのスキニージーンズ

f:id:kurashi-map:20170512130504j:plain

 
10代後半からスキニージーンズを必ず1本は持っていました。ここ数年はGUで買うのが定番になっていて、色落ちやヨレが気になるようになったら買い直してきました。
 
そんな自分の中で定番だったスキニージーンズですが、見直す時期が来たと感じるようになりました。定番も見直しが必要だな、と思ったことについてです。
 

濃いブルーのスキニージーンズ

f:id:kurashi-map:20170513070352j:plain

 
濃いブルーのスキニージンズを常に1本は持っていました。GUのものは価格がお手頃ですね。汚れを気にせず履けるものは中国生活で役立ちます。
 
ただ、最近は自然とゆとりがあるものを選ぶことが増えました。このスキニージーンズの出番も徐々に少なくなってきました。
 

f:id:kurashi-map:20170317210548j:plain

 
確かに、今年買った洋服のうちの1つは上の写真のセンタープレスの入った、動きやすいパンツでした。
 
関連記事:

手持ちのスキニージーンズを見直す

f:id:kurashi-map:20170512133111j:plain

 
手持ちのスキニージーンズが自分の体形に合わなくなってきたのか、それともスキニージーンズ自体が今の自分に合わないのか…
 
手元の物を履きつつ、次は3つの方法から選ぼうと思いました。
  1. 別のメーカーのスキニージーンズを一応見てみる
  2. スキニー以外のジーンズにする
  3. ジーンズ自体をしばらく持たない

転勤先で洋服が増えすぎないようにしているため、急がず選びたいです。

 

おわりに:定番も変化する

クローゼットにスキニージーンズが1本あるのが当たり前だったので、ダメになったら当然のように買い直してきました。
 
20代後半になり、10年経てば自分の定番も変わると改めて認識し、時々見直していく必要性を感じています。
 

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す