暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【ミニマムクローゼット】今年購入した服2着とその理由。転勤族の洋服管理

f:id:kurashi-map:20170317212011j:plain

 

今年1月~3月にかけて購入した洋服は2着です。ここ数年で一番遅い購入ペースです。転勤中ゆえの事情ですが、その理由について書いています。

 

また、まわりの転勤族の友人と洋服の量や買い方について話していて気が付いたことがあったので、それについても触れています。

 

春先のニットとパンツを購入

f:id:kurashi-map:20170317210548j:plain

 

春節に日本に帰ったとき、春先に着る長袖のニットとセンタープレスの入ったストライプのパンツを購入しました。今年1月~3月に購入した洋服はこの2着だけです。どちらも黒ですが、それぞれ手持ちの服と合わせやすいと思い、これに落ち着きました。

 

2着だけ購入した理由

 今までは春節と国慶節の一時帰国の際に、ある程度まとめて洋服を購入していました。

www.kurashimap.net

 

ただ、夫の勤務先の海外転勤は約3年で終わることが多いです。となると、わが家も今年中には日本に本帰国することになると思います。

 

引っ越し荷物は少ないほうが楽なので、今年は手持ちの洋服を着切る(着倒す)つもりでいきたいと考え、前回の一時帰国では私も夫も洋服の購入を少なめにしました。

 

それから、旅費を貯めたいのも理由の1つです。

ブログの旅行記が好きな理由。洋服の枚数より旅行の回数を増やしたい

 

転勤族の友人の洋服の量・買い方

f:id:kurashi-map:20170317213402j:plain

 

今自分の近くにいるのは、転勤族の友人ばかりです。所有している洋服の量や買い方について話題になることがよくあります。ワンシーズンで少ない洋服を着倒す人、色やデザインを絞って購入している人など、様々な人がいます。

 

無駄に(=着ない洋服が)増えないように気を付けてるよ」とか、「引越し前に断捨離をしたよ」と話す人が多いです。次の引越しを念頭に置いて洋服を管理している方が多いと感じました。自分と似た考えの人がいると親近感がわきます!

 

おわりに:2着だけの投入でも満足

3カ月の間に洋服を2着しか購入していなくても、「もっと服が欲しい」と思わないのは、昔の自分では考えられないです。これも、クローゼットの見直しを行ってきた効果なのかなと感じています。

 

好きな服・着切れる量を所有することを心掛けています。

www.kurashimap.net