暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

【トレイごみを減らす】簡易包装のお肉が嬉しい!メリット3つ。「またここで買いたい」スーパーのこと

f:id:kurashi-map:20171023101158j:plain

 

スーパーのお肉や魚のトレイはかさばるため、少しでも減らしたいと思っていました。そんな中、お肉の簡易包装をしているスーパーを見つけました。

 

ごみを減らすために、物を買う時は包装もチェックすることが大切だと改めて思った話です。

 

スーパーでポリ袋入りのお肉を発見

f:id:kurashi-map:20171023095902j:plain

 

新居に引っ越してきてから、少しずつ近所のスーパーを見て廻りました。その中で、良いなと思ったのが簡易包装のお肉を置いているお店です。

 

上の写真はポリ袋に入った鶏肉です。こぶし一つくらいの大きさなのですが、これで350gです。トレイの商品もあるのですが、ポリ袋入りのお肉が置いてある時はこれを選んでいます。

 

遅い時間に行くとこのポリ袋入りのお肉が売り切れていることもあるので、この包装を好むお客さんは多いのだと思います。

 

簡易包装のお肉のメリット

f:id:kurashi-map:20170510114101j:plain

 

簡易包装のお肉のメリットを3つにまとめました。

1.トレイを洗う必要がない

油を落とすために洗剤で洗う必要がなくなりました。開封後はそのままゴミ箱へ。

2.ごみがコンパクトに

プラスチックごみがぐっと減りました。毎日何かしらトレイの食品を使っていると、1週間であっという間に結構な量になってしまいますよね。

3.お肉の汁が漏れることがない

トレイだと傾いた時にお肉の汁が漏れることがあるのですが、袋だと漏れることがない

です。

 

おわりに:包装もチェックポイントの一つ

中国に住んでいた時は曜日ごとのゴミ分別は不要で、好きなタイミングで捨てることが出来ました。それに慣れてしまっていたので、包装にはあまりこだわらずに買っていました。


これからはスーパー選びでは質や値段だけではなく、包装もチェックしたいポイントの1つです 。

 

 関連記事:缶詰・瓶詰はあまり買わないです。

www.kurashimap.net

 

↓ごみを減らしてキッチンを広く使う等、アイデア記事が集まっています♪(トラコミュ)

キッチンの片付け・断捨離・収納
片付けのネタ満載!解決のヒント集