読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしまっぷ

必要なものを見極めて賢く暮らしたい!片付け・家計・シンプルライフについて綴ります

暮らしまっぷ

《B!KUMA掲載》お気に入りワンピースの処分理由とニット帽の意外な引き取り手

以前の記事でバッグの数を減らしたことを書きました。

www.kurashimap.net

実家の自分の部屋はまだ途中ですが、今住んでいる家に関してはバッグ以外の物もだいぶ必要なものに絞られてきました。

そのため、ブログ開設から約1か月が経過しましたが「○○を断捨離しました!」という記事をまだ書いたことがないです。自分ももっとそういう記事を書いてみたかった…(笑)

そんな中、今日は断捨離したものについて初めて書きます。片付けを始めたと同時にブログを開設すれば良かったかな?と思っています。

久々に断捨離(処分)したもの

今回断捨離したものは以下の2点です。

クローゼットの隅、衣類カバーの中に隠れていたもの 

ありました、ワンピース1着。

f:id:kurashi-map:20161205130521j:plain

普段はクローゼットの隅で衣類カバーが掛かっているため目立ちません。数か月に1度ふと思い出しては取り出して眺める、というのを繰り返して早2年半以上が経ちました。

とても気に入っていたのですが、今着ていない主な理由は、

  • 体形がちょっと変わった。
  • 裾の広がり方が今の好みではない。
  • 中国に来てからは多少汚れても気にならない洋服を着ることが多くなった。

です。これを着て写っている写真があったり、思い出自体は消えないと考えたので処分することにしました。理由も大切ですが、今回は「2年半以上着ていないという事実」を直視!
一時帰国のついでに買取サービスに出そうと思います。中国から日本へ帰る時のキャリーバッグはいつもスカスカで、むしろ何かを詰めないとバランスが不安定なのでちょうど良かったです。

母手編みのニット帽→意外な引き取り手が

f:id:kurashi-map:20161205131552j:plain

以前の記事で母から私へのプレゼントについて書きました。

www.kurashimap.net

その時載せた手袋の他に、ニット帽も母からもらいました。母の手編みなのですが、自分は使わないのでどうしようかな?と取り出して眺めていたところ、横から夫が「ちょうだい」と。
この網模様って女の子向けでは?と思ったのですが、ネットで見たら大丈夫そうでした。夫がかぶったところ意外と伸縮性があり、サイズ的にも問題ありませんでした。手編みは簡単に処分する気にはなれなかったので夫がもらってくれて良かったです。

おわりに:収納・片付け、断捨離ブログ開設はお早めに

今日は「一定期間使っていないという事実」を直視して洋服の処分を決めた話と、使わない物の引き取り手が超身近(夫)にいたことについて書きました。
そして自分の反省からいうと、収納・片付け、断捨離系のブログを開設する場合は自分が片付け・断捨離を始めたタイミングで始めるのが良さそうです。自分が読者の場合、その過程を見ることができると楽しいです。