暮らしまっぷ

アラサー、夫と2人暮らしです。引っ越しを重ね、シンプルライフに。 先日3年の駐在生活を終え、上海から本帰国しました。 旅行・手ぬぐいが好きです。

暮らしまっぷ

【上野アメ横】焼き小籠包でローカル上海(中国)の雰囲気を味わう

f:id:kurashi-map:20180113122013j:plain


お正月休み中、上野の近くまで来たので帰りにアメ横に寄って焼き小籠包を食べてみました。

 

お店やメニューの写真など載せています。

 

上野アメ横で焼き小籠包

f:id:kurashi-map:20180117161956j:plain

 

矢印の方向へ少し歩き、お店からちょっと離れたところから看板のメニューを眺めていると、中国人の女の子が寄ってきてメニューを見せてくれました。

 

「どうですか~?」と聞かれたので夫が「ちょっと考える」と中国語で返すと、その後全部中国語で話されました(笑)

 

f:id:kurashi-map:20180113121922j:plain

 

上の写真は「西湖春上海小籠包」というお店です。てっきりこのお店で食べたと思い込んでいたのですが、実際食べたのははこの左隣のお店でした。似たようなお店が並んでいます。

 

f:id:kurashi-map:20180113122244j:plain

 

外のテーブルで食べます。メニュー表が中国っぽいです。

 

f:id:kurashi-map:20180113122013j:plain

 

お昼ご飯を食べた後だったので、焼き小籠包4個(400円)を注文しました。

 

正直に言うと味は普通なのですが、上海(中国)のローカルな感じそのものなので、雰囲気も楽しめます。中国人のお客さんも多かったです。

 

おまけ:中国「小杨生煎」の焼き小籠包のこと

ちなみに…中国旅行のガイドブックにもよく載っていますが、現地なら中国のチェーン店「小杨生煎」が手軽に買えて結構美味しいです。

 

▶小杨生煎-上海美食,上海特色小吃,上海生煎,上海名小吃

 

トリップアドバイザーでも高評価で、美味しそうな写真がずらっと並んでいます。

www.tripadvisor.jp

 

おわりに:中国人の接客に癒される

香ばしさと熱々のスープが楽しめる焼き小籠包、また現地で食べたくなりました。寒かったけど中国人の元気な接客に癒された時間でした。

 

周辺には中国の食材・調味料を売っているお店もあり、見ているだけでも楽しかったです^^

 

関連記事:アメ横でピータンも売られていました。

www.kurashimap.net

 

↓関東圏のお出掛け情報が集まっています♪(トラコミュ)

東京の情報もりだくさん!
関東近県 旅・グルメ・観光スポット