暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

ユニクロのネルシャツが冬パジャマに最適。温かさや肌触りなどオススメの点を紹介します

f:id:kurashi-map:20161215135257j:plain

綿素材のパジャマが好きです。以前は冬用のパジャマを持っておらず、1年を通して基本的に長袖・長ズボンのパジャマ2組でまわしていました。(夏だけは上が半袖のTシャツになります。)

でも冬になるとそれが寒く感じるように。そこで、ユニクロのネルシャツ(フランネルシャツ)をパジャマにしてみたところ丁度良い温かさになりました。

今日はパジャマとして着ているユニクロのネルシャツについて、オススメする理由を書きます。

ユニクロのネルシャツとネルパン

パジャマ用なのでゆとりがあるといいと思い、1つ上のサイズを購入しました。買った時は季節の終わりかけのセール品でした。


一緒に写っている黒いのはユニクロのネルパン(こちらも綿100%)です。ユニクロオンラインストアを見ましたが、今年はレディースのネルパンが売っていませんでした。ちょっと残念ですが、フランネル素材のズボンは他のプチプラのお店でもありますよね。

ネルシャツを冬パジャマにオススメする理由

オススメする理由を4つ挙げます。

1.綿100%

f:id:kurashi-map:20161215144558j:plain

肌触りが良く、毛羽立ちは感じません。私は化学繊維の衣類を着ていると痒くなる場合があるので、パジャマが綿100%なのは嬉しいです。

2.温かいのに薄い

f:id:kurashi-map:20161215165153j:plain

これは一番最初の写真の状態をさらに半分に畳んでいます。

温かさのわりに厚みがないので収納スペースをとりません。寒い季節だけのパジャマではありますが、オフシーズンにしまっておいても気にならない程度です。

定規がやや斜めになってしまいましたが、シャツとズボンを畳んで重ねても厚みは10cmには届きません。

3.価格がお手頃

セール品を購入したので、ネルシャツが約1000円、ネルパンが約500円で合計約1500円でした。場合によれば、ユニクロのルームウェアを購入するより安く済みますね。

やはりセールの日や、季節の変わり目に購入するのがおすすめです。

4.色・デザインが豊富

私は無難な組み合わせになっていますが、普段着ない色やデザインを選ぶのも楽しいと思います。ユニクロのネルシャツは毎年違った柄が出ていますね。

おわりに:室内干しでも乾きやすい

冬用のパジャマを探している方、今着ている冬用パジャマがちょっとくたびれてきている方、ネルシャツをパジャマとして着るのもおすすめです。

 

丈夫なのでしょっちゅう買い替える必要がない点も良いと思います。それから、縮まないように乾燥機ではなく自然乾燥させる方がいいです!薄いので室内でも乾きやすいですよ。

部屋着について下記の記事も書いています。