暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

地元の人と一緒にスーパーを廻るのは面白い!新たな発見があっておすすめです

f:id:kurashi-map:20170104163948j:plain

海外で現地の人と一緒にスーパーを廻るのは面白い!と感じた話です。

 

この体験をきっかけに、海外に限らず新しい場所に住み始めた時に地元の人と一緒にスーパーへ行くのは面白いのでは?と思うようになりました。

 

中国人とスーパーへ

ある日、語学学校の中国人の先生(女性)と帰り道が一緒になりました。私がスーパー(カルフール)に寄ってから家に帰ると言ったところ、先生も一緒に来ることになりました。

 

先生は日本語が話せないので、当然中国語だけの会話になります。授業中と違って1対1なので私はちょっとドキドキしていました。

カラフルな手作り餃子がかわいかった!

f:id:kurashi-map:20170209224211j:plain

先生は手作りの餃子に凝っていて、餃子の皮を作るための粉を買っていました。その粉は水と混ぜるだけでいいそうです。私は餃子の皮はいつも買っていたのですが、先生は「簡単だよ!」と言っていました。まだ手作りの皮は作ったことがないので、挑戦したいと思っています。

 

先生が作る餃子が面白いのは、皮がカラフルなところです。ミキサーで液状にした紫キャベツを練りこんだり、他にはニンジンを使ってオレンジ色にしたりして工夫しているそうです。後日写真で完成したものを見たのですが、かわいい餃子でした。

おすすめ品を買ってみた

f:id:kurashi-map:20170104164123j:plain

冷凍食品のコーナーを廻ったとき時にはおすすめのものを教えてくれました。まず、上の写真は街中の屋台でよく売られている「手抓饼(shou  zhua bing)」というものです。

 

小麦粉の香ばしい生地に具材を挟んだり巻いたりして、朝食やおやつ感覚で食べられています。甘いものもあればおかず系のものも。

f:id:kurashi-map:20170104164214j:plain

これが、冷凍食品としても売られています。先生から「ここに卵とバナナを乗せて焼いて食べると美味しいよ~」と言われたので購入してみました。

 

家でその通りに作ってみたところ、確かに簡単で美味しかったです。それ以降、たまーに買うようになりました。ちなみに下の写真は最近食べたネギ入りのものです。

f:id:kurashi-map:20170106145852j:plain

おわりに:海外に限らず日本でも

今回行ったスーパーはもともと普段から行っていたのですが、毎回決まったコーナーで同じものばかり買っていました。一人で行くと、廻るパターンが決まりがちです。現地の人と一緒にスーパーを廻りながらおすすめの品や調理方法を聞くのは新鮮で面白かったです。

 

今回は行き慣れた場所での新しい発見でしたが、こうして地元の人と一緒にスーパーを見て回るのは、新しい土地に引っ越した時にもやってみると面白いのでは?と感じました。海外に限らず、日本でもやってみたいと思いました。

 

中国でのアクシデントなど、他にはこんな記事も書いています。

 

www.kurashimap.net