暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

センタープレスのパンツ・ズボンプレッサーが役立つ【旅行・ホテル暮らし】

f:id:kurashi-map:20171109135818j:plain

 

上海から本帰国し、新居に引っ越すまで半月ほどホテルに滞在していました。自宅とは違うので食事や洗濯などの面で不便に感じることもあるんだろうな…と思っていました。

 

しかし、部屋に置いてある物を使ったり、少し工夫することで思った以上に快適に過ごすことができました。今回はホテルでよく見かける「ズボンプレッサー」について書いています。センタープレスのパンツも持っていて良かったです。

 

ズボンプレッサーってこんなに便利なんだ…!

f:id:kurashi-map:20171109135111j:plain


ホテルのクローゼットでよく見かけるこの機械(ズボンプレッサー)。ズボン用のアイロンという事は何となく知っていましたが、私は今まで使ったことはありませんでした。出張中のサラリーマンが使うイメージでした。

 

ホテルのフロントでアイロンを借りることもできたのですが、ずっと借りっぱなしになってしまうので、まずは部屋にあったズボンプレッサーを使ってみることにしました。

 

ズボンプレッサーの使い方は簡単

ホテルのズボンプレッサーには使い方が書かれていないことも多いです。(使い方を知っている人が多いのでしょうか?

 

でも、「ズボンプレッサー 使い方」で検索すれば写真付きで使用方法を紹介しているサイトがたくさんあります。なので私もそれを参考にしました。セットして15分程放置するだけでシワが取れるので、アイロンよりも楽でした。

 

センタープレスのパンツ。持ってきて良かった

f:id:kurashi-map:20171109140627j:plain

 

スーツケースに入れてきたボトムスは、3つ全てセンタープレスが入ったものでした。なので、ズボンプレッサーは本当に役立ちました。

 

関連記事:ホテル滞在中は少なめの服で過ごしたので「私服の制服化」状態でした。

www.kurashimap.net

 

ちなみに、ズボンプレッサーはセンタープレスのない夫の普通のジーパンにも使えました。(普通に半分に折ってセットします。)

 

おわりに:シワないのパンツが気持ちいい

トップスはシワになりにくいものを持参していたこともあり、結局ホテル滞在中はフロントでアイロンを借りることはありませんでした。

 

旅先にはパンツで行くことがほとんどなので、これからはシワが気になる時はズボンプレッサーを使っていきたいと思います。

 

関連記事:ホテルで洗濯をしていたので、ニトリのアーチハンガーも役立ちました。

www.kurashimap.net

 

↓旅の持ち物をコンパクトにするアイデアが集まっています♪(トラコミュ)
ミニマリスト・旅
バッグの中身、大公開!