【HARIOハリオ 茶茶急須】ガラス急須がオシャレで実用的です

ガラス製の急須、HARIO(ハリオ)の「茶茶 急須」の種類や購入して良かったポイントなどについてまとめています。見た目のおしゃれさだけなく、実用性も高いのですっかりお気に入りです。急須が変わっただけで、お茶を淹れる時間がより楽しくなりました。

また、緑茶好きの人に限らず、緑茶用・コーヒー用・紅茶用、とポットを使い分けている人にもおすすめです。HARIOの「茶茶急須」なら1つで全役をこなしてくれますよ~

HARIO (ハリオ) 茶茶急須 丸 450ml 価格・容量


わが家は緑茶を飲むことが多いので、急須は1年を通して使っています。ほぼ毎日使うので、お手入れが楽なものを探していました。そんな時に見つけたのがHARIOのガラス製急須です。

HARIO(ハリオ)「茶茶 急須 丸」の容量は3種類あります。家族の人数などに合わせて選べますね。

  • 300ml
  • 450ml
  • 700ml

日本製です。

私が購入したのは容量450mlのタイプです。このサイズだと、1回でだいたい2人分のお茶を淹れることができます。

HARIO (ハリオ) 茶茶 急須の良い点3つ

HARIOのガラス製急須の良いところを3つにまとめました。

1.急須本体・茶こしが丸洗いできる

茶こしが外れるので、急須本体と茶こしを丸洗いすることができます。以前は茶こしの部分が本体にくっついている急須を使っていたので、洗うのがちょっと面倒でした。でも、この急須だと洗い残しがないので毎日清潔です。

2.中身が見える

急須の中身が見えるので、お茶の色の出具合が分かります。飲み頃が見た目で分かるのは良いですね。また、ガラス製だと急須全体がよく見えるので洗い残しがなくなります。

3.電子レンジ使用可能

茶こしを外せば電子レンジも使用できます。飲み切れなかったお茶は急須に入れたまま(茶こしは外して)冷蔵庫に入れておき、翌朝急須ごと温めて飲めるのが良いです。

急須・茶葉だとやっぱり美味しい


以前使っていた急須が欠けてしまったとき、「これからは粉茶にして急須を持たないのもありかな?」とも考えました。でも、茶葉で淹れるお茶はやはり美味しいです。

実用性と見た目を兼ね揃えた急須なので、毎日使うのにぴったりです。緑茶に使うことが多いですが、コーヒーや紅茶用に使っても違和感がないですし、花がふわっと開くような中国茶にも使えます。お茶を淹れる時間が楽しくなる急須です。

【タイガー サハラマグ500ml】軽さ・洗いやすさ・カラーにうっとり

2018.01.16

200円のシンプル2段弁当箱。軽い・汁漏れなし「クレハ キチントさん」

2017.02.27