【iwakiイワキ パック&レンジ】おすすめ耐熱ガラス容器。タッパー選びから解放されます

iwaki(イワキ)の耐熱ガラス容器「パック&レンジ」のメリットや使い方を紹介しています。私は「パック&レンジ」を約10年間使い続けています。

タッパーが劣化するたびに買い替えていませんか?iwaki(イワキ)の耐熱ガラス容器「パック&レンジ」に統一すれば、エンドレスなタッパー選びから解放されますよ~

iwakiイワキ「パック&レンジ」耐熱ガラス容器のメリット

iwaki(イワキ)の耐熱ガラス容器「パック&レンジ」にはこんなメリットがあります。

  • 色移り・油汚れを気にせず使える
  • 容器にニオイがつかない
  • 電子レンジ・オーブンで使える
  • 中身が見える
  • そのまま食卓に出せる(グラタンなど)
耐熱ガラス容器というと「作り置き」のイメージがありますよね。でも私は基本的に作り置きをしません。そんなわが家でもiwakiのパックが活躍していますよ~

iwakiイワキ「パック&レンジ」システムセット・ミニ

フタはグリーンです。

「iwaki パック&レンジ システムセット・ミニ」です。1人暮らしになって初めて買った耐熱ガラス容器です。

お浸しから炒め物まで何でも入れています。油っぽいものを入れても、洗えばきれいに落ちます。色移りもしないので、濃い色の料理を入れても大丈夫です。

使い方の例です。

グラタン皿・野菜のオーブン焼き・麻婆豆腐を入れる

スティック野菜を入れる

手作りドレッシング・ソースを入れる

iwakiイワキ「NEWパック&レンジ」角型

フタはブルーです。

「iwaki NEWパック&レンジ 角型」のシリーズです。最初に買った「iwaki パック&レンジ システムセット・ミニ」が使いやすかったため、追加しました。

  • カットしたフルーツ
  • サラダ・お浸し
  • ゼリーや寒天のデザートを作るときの型として

使い方は無限ですね。

iwakiイワキ「パック&レンジ」は長く使える

入れる物は、野菜・ゆで鶏・果物など何でもOK

iwakiイワキ「パック&レンジ」は長く使えるので、買い替えが不要です。

タッパーは100円ショップでも買えますが、色移り・ニオイ移りしやすいといったデメリットがありますよね。入れる物を選ばないと、劣化がしやすいです。

タッパーが劣化する度に買い替えるよりも、耐熱ガラス容器を長く使い続ける方がコスパが良いと思いませんか?

耐熱ガラス容器はiwakiイワキ「パック&レンジ」がおすすめ

耐熱ガラス容器選びで迷ったら、私はiwaki(イワキ)の「パック&レンジ」のシリーズをおすすめします。今後、実際に使っている写真を追加していきます!