【奈良 かやのふきん】使い方まとめ

奈良の「かやのふきん」の使い方をまとめています。素材やサイズ、使い始め方、使っているところの写真も載せています。

奈良「かやのふきん」素材・サイズ

蚊帳生地のふきんは色々ありますが、私は奈良の「かやのふきん」を使っています。

奈良「かやのふきん」素材

日本製です。

奈良「かやのふきん」素材は

  • 表:綿100%
  • 裏:レーヨン100%

です。

奈良「かやのふきん」サイズ

サイズは30×40cmです。30cm×30cmくらいのふきんが多いですが、この長方形サイズが気に入っています。

奈良「かやのふきん」使い方(使い始め)

パリパリなので立ちます。

奈良の「かやのふきん」は、最初は糊がついた状態です。

繰り返し洗ううちに柔らかくなり、吸水性もアップします。

奈良「かやのふきん」で水切りかごを断捨離

2年近く使っています。とにかく丈夫。

わが家は水切りかごを断捨離しました。水切りかごの代わりに奈良の「かやのふきん」を使っています。

「かやのふきん」の上に洗った食器を置いていき、最後に別の乾いたふきんで拭いて終わりです。洗った食器が少ない時などは、ふきんの上にしばらく放置してしてしまうこともあります。

使い終わった「かやのふきん」は食器用洗剤を少しつけて洗い、しっかり絞って室内のピンチハンガーへ。

天日干しすることもあります。

奈良「かやのふきん」でキッチンすっきり

奈良の「かやのふきん」はデザインが多いです。丈夫で長く使えるのでおすすめです。水切りかごの代わりに使い始めて、キッチンのスペースもすっきりしました。

 ⇒楽天市場で「奈良 かやのふきん」の詳細・価格を見る