夫婦(家族)でお揃いにして良かったもの・メリットまとめ

夫婦で「お揃いにして良かったもの」、「お揃いにしたメリット」をまとめています。今後お揃そろいにしてみたいものについても書いています。

この記事は随時更新していていきます。

スマホをお揃いにする

同じ日に夫婦で楽天モバイルに加入し、お揃いの機種のスマホ(色違い)を購入しました。

  • スマホをお揃いにするメリット

スマホをお揃いにしたことで、操作方法を共有できます。使い方を教え合うこともあります。

取扱説明書が全く同じなので、2冊のうち片方は処分しました。

同じ銀行に口座を持つ

基本的に、夫婦で同じ銀行に口座を開設しています。口座を1つにまとめるという意味ではないです。

  • 同じ銀行に口座を持つメリット

銀行にもよりますが、同じ銀行同士なので送金が無料です。また、ネットバンキングなどの使い方などを共有できます。

箸をお揃いにする

夫婦で別々の箸を使っていましたが、買い替えのタイミングでお揃いの箸にしました。

  • 箸をお揃いにするメリット

「これは誰々の箸」と決めるのをやめただけで、食卓に並べるのが楽になりました。

セリアで購入した日本製のお箸。

寝具をお揃いにする

敷きパッドや毛布など、寝具のほとんども夫婦でお揃いにしました。

  • 寝具をお揃いにするメリット

寝具をお揃いにしたことで、見た目に統一感が出ました。また、洗った後に「どれが誰のものなのか」を気にせずにセットできます。

1年中使っている綿100%の敷きパッド。

お揃いにしてみたい・関心があるもの

今後お揃い(色違い)にしてみたいものは、マフラーです。共有できる色・デザインのものが一つでもあれば、クローゼットがよりスッキリしそうです。他には、折り畳み傘も家族で貸し借りできるものにしたいです。

この「お揃いにして良かったもの・メリット」は随時追記していきます。