読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮らしまっぷ

必要なものを見極めて賢く暮らしたい!片付け・家計・シンプルライフについて綴ります

暮らしまっぷ

旅行に持参しなくなった3つの物。荷物の軽量・コンパクト化で移動が楽に♪

f:id:kurashi-map:20170205205357j:plain

 

中国に住み始めてからは特に、日本国内を旅行する時間を大切にしています。今回は旅行の荷物についての話です。

 

小学生の頃の林間学校などでは、あれもこれもと役立ちそうなものを詰めていました。しかし今は荷物は少なめです。そこで、旅行を重ねる中で持参しなくなった3つの物についてまとめました。3泊4日程度なら、A4サイズのファイルがゆとりをもって入る大きさのバッグで済んでいます。

 

【写真あり】バッグの数を減らしたら自分の好みが分かりました!共通点は?【素材・色・形】

旅行日数ぴったり分の衣類

以前は旅行日数ぴったり分か、それ以上の衣類を持参していましたが、今ではそうすることはなくなりました。というのは、旅行の途中で洗濯をするからです。

 

旅先で衣類を選択するメリットについては、こちらの記事に書いています。旅行の際はいつも洗濯ネットを持参しています。

 

www.kurashimap.net

 

3泊4日の旅行で洗濯をせずに毎日違う服を着る場合、簡単に考えると上下で4着ずつ必要になります。1日目に身に着けている服を除くと、上下3着を持参することになります。

 

しかし途中で洗濯をするようになってからは、多くても上下で3着ずつに落ち着きました。衣類が4分の3以下になるだけで、だいぶ荷物の重さと嵩が減ります。

おやつ

f:id:kurashi-map:20170109154459j:plain

 

以前は旅行のためにお菓子を買ったり、家にあるものを持参したりしていました。しかし、食べきらずに持って帰ってくることがよくありました。

 

宿泊先の食事はボリュームがありますし、旅先の美味しいものを食べようと思うようになってからはお菓子を持参することはなくなりました。私の場合、持参したおやつを食べたいと思うタイミイングは意外となかったのです。

ガイドブック

f:id:kurashi-map:20170203135526j:plain

 

数年前から、ガイドブックを購入しなくなりました。その理由は主に4つあります。

  1. 自治体や観光協会などのサイトが充実している
  2. 観光案内所でガイドマップをもらえる
  3. 図書館にも最新のガイドブックがある
  4. 個人ブログの旅行記がたくさんある

事前に計画を立てて、Excelで簡単なしおりを作ることが多いです。それをA4サイズ1枚に印刷したり、スマホに保存しています。

おわりに:荷物が少ないと移動が楽!

山登りやスポーツの大会など、旅先でアクティブに動く方にとっては日数分未満の衣類では不十分だと思いますが、普通の観光ならば大丈夫かなと思います。

 

いつも旅先に持参する荷物の中身を見直してみると、意外と使っていない物や量を減らせる物があるかもしれません。荷物が軽くてコンパクトだと移動も楽になります。

 

【旅行×荷物のコンパクト化】に関してこんな記事も書いています。 

www.kurashimap.net