暮らしまっぷ

上海で夫と2人暮らし。片付け・家計・シンプルライフについて綴っています。

暮らしまっぷ

転勤先で収納グッズを買わない理由・メリット。食器棚など公開しています

f:id:kurashi-map:20170520084126j:plain

 
わが家が転勤先で買わないようにしてきた物があります。それは「収納グッズ」です。その理由や、収納グッズを買わないメリットについて書いています。
 
また、収納グッズを使わずにしまっている、わが家の食器棚などの写真も載せています。
 

買わない収納グッズ

収納グッズにも色々種類がありますが、転勤先で特に買わないようにしているのはカゴやケース類・仕切りです。ジップロックのような保存袋やシャンプーボトルは購入しています。 

 

転勤先で収納グッズを買わない理由・メリット

転勤先の中国へ来てから、3年程度の短い期間しか住まないのなら収納グッズを買わないようにしようと思ってきました。その理由はおもに3つあります。

1.収納グッズを選ぶ手間を省ける

f:id:kurashi-map:20170520081523j:plain

 
今住んでいる上海にも、無印・ニトリ・IKEA・ダイソーなどが揃っているため、収納グッズは手に入りやすい環境ではあります。
 
ただ、収納スペースに合わせて収納グッズを選ぶと、凝り始めるとあれもこれもと買い足してしまいそうです。その手間(時間や考えること)を省きたいと思いました。

2.お金がかからない

収納グッズにお金を使わないため、節約になります。その代わり、収納グッズを買い足さなくても大丈夫な程度の収納スペースがあるか、という点は部屋探しをする際に考える必要があると思います。

3.処分の手間が掛からない

処分することを前提に購入するわけではありませんが、収納グッズをきっちり買い揃えてしまうと、中には次の引越し先でも使うか分からない物もあるかもしれません。しかし、その処分の手間をなくすことができます。
 

 関連記事:本帰国の目途が経ちました!身軽な引越しを計画中です。

www.kurashimap.net

 

収納グッズを使わずにしまう

写真のように、収納グッズを使わずに食器などをしまっています。

食器棚

f:id:kurashi-map:20170520082339j:plain

 

f:id:kurashi-map:20170520084736j:plain

 
上の写真では一部の食器が出払っている状態ですが、収納グッズは使わすにキッチンの上の棚にしまっています。2人暮らしということもあり、食器は少なめです。
 

f:id:kurashi-map:20170520080640j:plain

 

キッチンには引き出しが1つしかありませんが、ここも収納グッズはなくても大丈夫でした。

使用していないハンガー

f:id:kurashi-map:20170520082607j:plain
 
ボックスなどは使わず、クローゼット内の引き出しに入れています。

洗濯場

f:id:kurashi-map:20170424151816j:plain

 

日本では洗濯かごを使っていましたが、今は洗濯ネットを活用しています。そのまま洗濯機に入れることができて便利です^^
 
関連記事:

おわりに:購入前に必要性をよく考える

どうしても収納グッズがないと使いづらい場合は、無理をして「収納グッズを持たない生活」を続けなくて良いと思っています。
 
ただ、カゴやケース類はそれ自体がかさばったり、次の部屋では使えなくなる可能性もあるため、「本当に必要なのかな?」とよく考えて購入することが大切だと感じています。一つの場所に長く住むor家を持つまではなるべく収納グッズは買わないようにしたいです。
 

 関連記事:日本にいた時に失敗し、学びました。

www.kurashimap.net