【らくらくメルカリ便】PUDOプドー 受け取り方法まとめ

らくらくメルカリ便をPUDO(プドー)で受け取る2つの方法をまとめています。

らくらくメルカリ便 PUDO受け取りの準備

らくらくメルカリ便をPUDO(プドー)で受け取るためには、クロネコメンバーズに登録しておく必要があります。

登録していてもPUDOで受け取ることができない場合は、一度設定を確認すると良いと思います。

【らくらくメルカリ便 PUDO 受け取り】クロネコメンバーズ設定方法

2019.09.10

らくらくメルカリ便 PUDO受け取り方法1

らくらくメルカリ便をPUDOで受け取るまでの流れです。

お届け予定のメールがくる

リンクをクリックします。

メルカリで商品を購入し、相手がらくらくメルカリ便で発送するとお届け予定に関するメールが届きます。

メール内のリンクから、受け取り日時・場所を指定するページに行きます。

発送に関して、相手にやってもらう設定などは特にありません。

受け取り場所の変更

受け取り場所の変更を選択します。

受け取り場所の候補が出てくるため、PUDOで受け取る方法を選びます。

「住所検索」と「駅名検索」があるので、探しやすい方を使ってください。

PUDOは「宅配便ロッカー」と書かれています。

候補から、PUDO(宅配便ロッカー)を選択します。

実際の画面では、地図も表示されています。

受付完了メールのチェックは入れても入れなくても大丈夫です。

登録内容を確認し、「この内容で確定する」をクリックして完了です。

PUDO(プドー)で受け取る

らくらくメルカリ便の荷物がPUDOに到着すると、メールでお知らせがきます。認証番号を控えてPUDOで受け取ります。

PUDOで認証番号を入力し、指でサインを書くと荷物を受け取ることができます。

らくらくメルカリ便 PUDO受け取り方法2

お知らせメール内のリンクから受け取り方法を変更する以外のやり方もあります。

まず、クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムにらくらくメルカリ便の伝票番号を入れます。

まだ日時・場所変更のタブをクリックできません。

日時・場所変更のタブがグレーになっている時はまだ変更できません。

相手が荷物を発送してから時間が経っていないと、クリックできない状態になっていることが多いです。

配達状況は「作業店通過」になっています。

時間が経つと、「お受け取り日時・場所変更はこちら」のタブをクリックできるようになります。

ここから先の操作方法は、お知らせメール内のリンクから変更する方法と同じです。

らくらくメルカリ便PUDO受け取り まとめ

この記事には1枚ずつ画像や操作方法を載せたため面倒に見えますが、変更のための実際の操作時間は1分程度です。

PUDOを使って好きな時間にらくらくメルカリ便を発送・受け取りしています。以上、らくらくメルカリ便をPUDO(プドー)で受け取る方法でした。

【らくらくメルカリ便 PUDO 受け取り】クロネコメンバーズ設定方法

2019.09.10