目標は、ばかばかしいくらい小さく。『小さな習慣』の感想【書評】

この『小さな習慣』という本には、簡単に一生の習慣を身につけるための考え方・方法が詰まっています。本の簡単な紹介と、この本を読んだ後に私が実際に取り組んで感じたことをまとめました。

新年が近づいてくると(または年が明けると)「何か新しいことをしたいな」と考えたりしませんか?昨年の12月、私はまさにそんな気持ちでした。このブログの管理やストレッチをもっとちゃんとやりたいと思いつつ、あまりやっていませんでした。そこでどうすれば行動を習慣化できるのかを知りたいと思い、読み始めてみました。

ちなみに「習慣化」がテーマになっている本は他にもたくさんありますが、表紙のクマがかわいかったのも、この本を選んだ理由のひとつです。

『小さな習慣』概要

はじめに、この本の概要を紹介します。

著者 スティーヴン・ガイズ

自己成長ストラテジー(戦略)の調査と執筆を行っている方です。彼自身も1回の腕立て伏せからスタートし、今では本格的な筋トレをこなすようになったとのことです。この本では彼の実体験がたくさん紹介されています。

『小さな習慣』7つの章の内容

この本は7章で構成されています。

  • 第1章~3章:習慣とは何かを理解する。脳の働き、意志の力、モチベーションがどのように習慣に影響するかについて
  • 第4章~5章:第3章まで得た情報を効果的に利用する方法を論理的、科学的に考える
  • 第6章~7章:小さな習慣の具体的な実践方法

目標の立て方が間違っていた

どうやら、習慣化できない原因はやり方のせいだったようです。

習慣が長続きしないのは、自分自身に問題があると考える人が多いようですが、本当はやり方が間違っているだけなのです。

まず、自分自身に問題があるわけではないと言われたことで、気持ちがスーッと楽になりました。習慣が続かないのは目標の立て方が間違っていたのですね。

私は、この「暮らしまっぷ」を始める前は「毎日ブログを更新しよう!」と決めていました。実際に半年間は毎日更新することを続けていました。
しかし、徐々に2日に1回、3日に1回、と更新のペースが落ちてきました。以降、引っ越しだったり再就職のこともあったりして、3~4か月ほどこのブログを放置していました。ブログの管理画面にログインすらしていませんでした。

そのくらい放置してしまうと、ブログにまつわる全ての作業が億劫に感じてしまいます。久々に記事を投稿する時は「そろそろブログを更新しないと…」という気分でした。しかし、そもそも私にとって「毎日ブログを更新する」という目標が間違いだったのですね。

小さな目標は大きな目標より優れている

「新年だから」とか「月初めだから」と意気込んで大きな目標を立てることは、行動の習慣化に役立たないということが分かりました。

小さな習慣は“ばかばかしいほど小さな”ステップから成り立ちます。

この本では、行動の習慣化のために目標をばかばかしいほど小さくするようにアドバイスしています。そこで私は、本当にばかばかしいほど小さい目標を考えてみました。候補に挙げたのは次の3つです。

  1. 毎日、スマホでブログ用に何かの写真を撮る
  2. 毎日、ブログ用の写真を最低1枚パソコンに入れておく
  3. 毎日、ブログの管理画面にログインする

昨年の手帳の余白にこれらの目標候補を書き込んでみました。ある程度の大きさの目標をどんどん分解していく作業は結構楽しいです。

そして、この3つの目標の中で一番ばかばかしく感じたのが3つ目の目標です。「ログインするだけ」という(笑)これなら1分も掛からずに達成できます。場所だって、電車内や布団の中でもできます。

目標は、ログインするだけの簡単な作業です

実際、本を読み終えた12月中旬からこの小さすぎる目標を達成し続けています。管理画面にログインするだけの日もあれば、写真をアップロードするだけの日、記事を下書きする日、記事のアップまで一気にやる日があります。

ばかばかしいほど小さなステップの積み重ねなので失敗する心配などまったくなく、毎日続けるうちに習慣として定着します。

目標が簡単すぎるから、やらない・できない理由が見つかりません。多少体調が悪いときでも無理なくできます。

小さな目標を達成し続けて感じた変化

この目標を達成し続けているうちに気持ちの面で良い変化がありました。以前よりも自分のブログへの愛着が湧いてきたのです。ブログが自分の財産のように思えてきて、デザインを変えてみたいなとか、もっと管理しやすくしたいなと考えるようになりました。

その結果、以前からぼんやり考えていた、「『はてなブログ』から『WordPress』に移行したい」という思いを実行しようと決心することができました。『小さな習慣』を読んでいなければ、「一度開設してしまったから」という理由で何となくブログを続けていたと思います。

ただ、どんなに作業が捗る日があっても相変わらず目標は「毎日、管理画面にログインする」です。目標はゆっくり変化させていけばいいので、今はこれで良いと思っています。

今すぐやりたくなるアドバイスが満載

誰でもできる「小さな習慣」8つのステップ

この記事では習慣化するための目標の立て方に絞って書いてきました。読み進めていくと、なぜ小さな習慣が効果的なのかを脳の仕組みから理解したり、習慣化するための具体的な方法を知ることができます。

今すぐにやってみたい!自分にもできそう!というアドバイスが満載です。仕事・健康・学業・家事など、様々なことに役立つ内容だと思います。

まとめ:続かないなら目標を見直してみる

私はこれまで大きな目標を立てることが大切だと思っていましたが、そうではなく敢えて「ばかばかしいくらい小さな目標」を立てることの大切さが分かりました。「ばかばかしいほど小さな目標」を「シンプルな目標」と言い換えても良いのかなとも思います。

今回は『小さな習慣』を読ん受けた影響について、私のブログの管理の体験を書きました。ストレッチ(筋トレ?)的な習慣にも良い影響があったので、別の記事で書きたいと思います。