知れば服を減らしたくなる「衣替えしないメリット」

「衣替えしないメリット」を知ると、服の数を減らしたくなります。一度「衣替えいらずのクローゼット」にすると、必要以上に服の数を増やしたくなくなりますよ~

2人でクローゼット1つ

わが家のクローゼット

夫婦2人分の洋服は、1つのクローゼットに収まっています。クローゼットの幅は、両手を広げたくらいです。

大掛かりな衣替えはしません。季節の変わり目に服の位置をずらすくらいで済んでいます。

衣替えしないと節約になる

衣替えをしないと節約になります。

防虫剤・防カビ剤代の節約

服の量に応じて必要な防虫・防カビ剤。

服が少ない・衣替えが不要のクローゼットは、防虫剤・防カビ剤の節約につながります。

防虫・防カビ剤は30個入りくらいで約600円くらいです。家族の人数にもよりますが、防虫・防カビ剤を10年・20年と買い続けると結構な金額になりますよね。

洋服の数を減らせば防虫・防カビ剤代がグッと抑えられます。

収納グッズ代の節約

衣替えいらずのクローゼットは、収納グッズ代の節約にもなります。着ない服を入れるために収納グッズを買うのはもったいないと思います。

【物を増やさない考え方まとめ】転勤族は「方法より考え方」重視です

2019.03.16

衣替えしないと服がシワシワにならない

ニトリのアーチ型ハンガーですっきりしました。

「衣替えいらずのクローゼット=洋服の数が少ない」なので、服どうしの隙間にもゆとりが生まれます。

今日着たい服がシワだらけだと、着る前にまずアイロンを掛けなければ…となってしまいます。すぐに服が着られる状態なら気持ちが良いですよね。

衣替えしないと気温差に対応できる

衣替えをしないと、気温差にも柔軟に対応しやすくなります。

気温差に対応できる:日常編

季節の変わり目に、急に寒くなったり暑くなったりしても困らないです。

大掛かりな衣替えをして奥に洋服を入れてしまうと、再び取り出すのに手間が掛かりますよね。奥から引っ張りだすのが面倒だからといって、寒い恰好で我慢するのもつらいです。

衣替えをしなければ、気温・気候に合わせて服を選べるのでストレスフリーです。

春でも冬ニットが取り出せます。

気温差に対応できる:旅行・出張編

旅行や出張の時の洋服の準備も楽になります。夫が仕事で常夏の国に行く時(日本は真冬)も、ササっと半袖や短パンを取り出して持って行っています。

洗濯後にクローゼットに戻すときも面倒くさくありません。

衣替えしないと休日が増える

衣替えをしないと、休日(時間)が増えます。

  • シーズンオフの服を奥にしまう
  • これから着る服を引っ張り出す

クローゼットやタンスの中の服を総入れ替えするのは大変です。1年に2回やっていた衣替えをなくせば、1日分くらいの時間ができると思います。

「衣替えしないクローゼット」は維持したくなる

私は以前、衣替えが必要な服の量でした。でも、服を減らすと衣替えが不要になることを知ってからは「衣替えしないクローゼット」を維持できています。

衣替いらずだと、凝った収納術もいらないのでおすすめです。

【ニトリ すべりにくいアーチ型ハンガー】肩のハンガー跡にさよなら。ストレスフリーに

2017.06.25