【シャトルシェフ レシピ】海南鶏飯。沸騰7分・保温15分

シャトルシェフを使った海南鶏飯レシピを紹介しています。海南鶏飯は、1つの鍋で「ご飯を炊く・メインを作る」が同時にできます。ワンプレートにもぴったりの簡単メニューです。

海南鶏飯の余ったごはんの活用法も紹介しています。

海南鶏飯 材料

4人分の材料です。

海南鶏飯

  • 米:2合
  • 水:400cc
  • 酒:大さじ1
  • 鶏もも肉or鶏むね肉:1枚

☆生姜(すりおろしorみじん切り):小さじ1/2
☆にんにく(チューブでもOK):少々
☆塩:小さじ1/2

鶏肉に☆の調味料をもみ込んでおきます。長時間漬け込まなくてOKです。(鶏肉の水分が流れ出てしまうため。)

海南鶏飯のタレ

ごま油・にんにくを足しても美味しいです。

  • 醤油
  • オイスターソース
  • ねぎ(小口ねぎ)
  • すりごま

同量の割合で混ぜます。お酢を多めにしてさっぱり系のタレにするのも美味しいです。

シャトルシェフ 海南鶏飯の作り方

今回は鶏むね肉で海南鶏飯を作ります。生姜はみじん切り。

鍋に米・水・酒を入れます。この上に、生姜・にんにく・塩をもみ込んでおいた鶏肉を乗せます。

フタをして中火にかけ沸騰沸騰したら弱火で7分加熱。

シャトルシェフの保温容器で15分保温して完成です。

フタを開けると良い香りが広がります。

盛り付ける時はトングとキッチンはさみを使って鶏肉を切っています。鍋の中でカットすれば、まな板いらずです。

簡単なので繰り返し作っています。

鶏肉はしっとり、ご飯は鶏肉のだしがしっかり染みています。鶏むね肉もジューシーに仕上がりますよ~。鶏もも肉なら、尚更ぷるぷるです。

海南鶏飯 余ったご飯の活用法

海南鶏飯のごはんが余ったら、こんな食べ方も出来ます。

  • チャーハン
  • 雑炊(鍋の〆)
  • 丼もののご飯として

ご飯に鶏肉のだしが染みているので、普段の料理と違った風味になっておすすめです。

海南鶏飯は「鍋1つ・盛り皿1枚」の簡単レシピ

タレに豆板醤や練りごまを入れたりして、味の変化を楽しむこともできます。海南鶏飯は「鍋1つ・盛り皿1枚」でOKなので、おすすめのレシピです。