【リラコ マスク】作り方の参考にしたもの

ユニクロのリラコを使ってマスクを作りました。作り方の参考になった動画を紹介しています。型紙が不要で、ミシンを使って10~15分で作れます。

リラコ マスク 作り方の参考動画

ユニクロのリラコを使った手作りマスクは、こちらの動画を参考にしました。動画中では生地と違う色の糸を使っているので、縫う場所が分かりやすいです。

この動画では直径26cmのお皿でカーブをつけていましたが(1:14辺り)、私は直径23cmのお皿を使いました。

リラコ マスク 作り方を真似

2019年購入。「かまわぬ」とのコラボリラコ

綿100%のリラコを使用しました。自分で裾上げをしたのですが、ちょうど切り離して余った部分がマスクに使えました。

立体感があります

ユニクロのリラコは薄くてハリがある生地なので、洗濯してもシワになりにくいです。

リラコマスクの裏側

とりあえず家にあった未使用のヘアゴムを使用しました。ゴムが伸びてしまったら入れ替え可能です。

アベノマスクの紐も役立ちました。

両裾を使って2枚作れました。

リラコ マスク 作り方まとめ

以上、ユニクロのリラコを使ったマスクの参考動画の紹介でした。同じ動画を参考にして手ぬぐいでもマスクを作ってました。作業行程が少ないので、おすすめの作り方です。