【通信費は2750円】節約方法まとめ。見直しで-4466円/月【2人暮らし】

通信費の見直しで、毎月4,466円を節約することができました。2人暮らしの通信費は2,750円です。プロバイダとスマホプランの見直しによる節約効果をまとめています。

通信費見直しのきっかけ

わが家は自動車保険を毎年、更新のたびに見積もりを出して契約先を検討しています。

なのに、通信費に関しては4年ほど特に見直していませんでした。選択した時点では最善の策だったので、現在でも1番節約できる方法をとっていると思い込んでいました。

でも、調べてみるとまだ節約できる方法が2つありました。

スマホ料金:楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」に移行

1つ目は、スマホの料金プランの見直しです。楽天モバイルの旧プラン(組み合わせプラン)から、「Rakuten UN-LIMIT VI」に移行しました。

これで2人分の通信費が3520円(税込)→0円になりました。

家ではWi-Fiを使い、外出先ではデータ通信をあまり使わない人にぴったりのプランです。

【楽天モバイル】スマホ代を0円運用【Rakuten UN-LIMIT VI】

2021.07.13

プロバイダ:エキサイト光→NURO光forマンションに乗り換え

2つ目はプロバイダの見直しです。エキサイト光から「NURO光forマンション」に乗り換えました。

これにより、通信費が3,696円(税込)→2,750円(税込)になりました。

お住まいのマンションが「NURO光forマンション」に対応しているか確認してみるのがおすすめです。

【NURO光forマンション】費用・特典・節約効果まとめ

2021.07.14
わが家のマンション場合、いつの間にか「NURO光forマンション」に対応していました。

通信費の見直しによる節約効果まとめ

通信費を見直して、スマホの料金プラン・プロバイダを変更したことによる節約効果のまとめです。

1か月の通信費

7,216円→2,750円(税込)

なので、節約額は、

  • -4,466円/月
  • -53,592円/年

です。1年単位でみると節約効果の大きさがよく分かります。節約できたお金を、旅行などの体験に使うのも良いと思っています。

通信費の見直し。節約方法・効果まとめ

以上、通信費(スマホの料金プラン・プロバイダ)を見直して節約する方法と節約効果についてでした。

どちらもネットで申し込みはネットで完結します。多少面倒に感じても、その後の節約効果を考えると通信費の見直しは大切だと思います。