【ハピタス活用法】初心者でもポイントが貯まる。使い道は?

2017年秋に初めてポイントサイトの「ハピタス」に登録しました。まだ初心者ですが、貯めたポイント数や、ポイントの使い道についてまとめました。

日々の買い物やサービス利用の支払いが、小さなコツでお得になったら嬉しくなりませんか?ハピタスで貯めたポイントは現金として受け取ったり、各種ポイント・マイルに交換できます。

「ハピタスの仕組みや使い方が分からないからまだ登録していない…」という方にこのお記事が役立てば幸いです。

ハピタス登録のきっかけ・仕組み

それまではポイントサイトの存在を知らなかったのですが、友人から教えてもらったり、色々なブログを見たことがきっかけで「ハピタス」への登録に至りました。登録は無料です。
無料・賢い人のお得なサイト《ハピタス》

ハピタスの仕組みはこのようになっています。

  1. ハピタスのサイト内のリンクからお店などのサイトに移動する
  2. 購入する(買い物や宿泊予約など)
  3. 金額に応じてポイントが貯まる
  4. ポイントを現金やマイルなどに交換

ハピタスで最近貯まったポイント数

2018年2月上旬現在4765ポイント(4765円分)あります

旅行や夫の出張のためのホテル予約の利用で、ポイントが貯まりました。

最近確定したポイント「はHotels.com(ホテルズドットコム)」と「じゃらんnet」でした。

f:id:kurashi-map:20180204201905p:plain

ポイントの還元率はその時々で多少変わりますが、、Hotels.comを利用したときはポイント還元率は宿泊料金の6%でした。
ハピタスを経由する(=バナーを踏んでいく)だけで4364円分になることに驚きました。

夫はそれ以降もハピタスを経由して出張先のホテルを予約しています。もっと早く知っていれば良かったと言っていました。
出張での宿泊先を自分で予約する方は、ハピタスを経由するのがおすすめです。

f:id:kurashi-map:20180204201825p:plain

じゃらんはポイント還元率3%でした。こちらは那須旅行で利用しました。

f:id:kurashi-map:20180204201845p:plain

この他にもハピタスではたくさんの旅行・宿泊サイトを扱っています。

ハピタスポイントを楽天ポイントに交換

ハピタスで貯めたポイントは、楽天ポイントに交換(移行)することもできます。

f:id:kurashi-map:20180205101936p:plain

ハピタス 1ポイント=楽天ポイント 1ポイント(1円分)です

わが家は楽天ポイントを楽天モバイルの支払いに充てています。この方法だと、スマホ代が無料になる月も多々あります。

【楽天モバイル・カード】ポイントは全て楽天モバイルの支払いに。手続き方法を紹介

2017.11.15

ハピタスポイントをドットマネー経由でJALマイルに

陸マイラー活動は積極的にはしていませんが、ドットマネーを経由してJALマイルに交換することもあります。

この場合は「ハピタス→ドットマネー→JALマイル」とポイントを交換する必要があります。

約1か月で3380マイルが貯まりました

【2019JALどこかにマイル】裏技も公開。申込み方法・行き先候補・コツ・結果通知までの日数は?

2017.01.15

ハピタス経由が習慣に

ポイントを貯めるために買い物をするのではなく、必要があるときにハピタス経由で行くようにしています。ホテルの予約や買い物をする前にハピタスのサイトを覗くのが今ではすっかり習慣になっています。

複数のポイントサイトを上手に利用している方がたくさんいると思いますが、今後も上手く付き合っていきたいサービスです。まずは登録して、どんなお店やサービスがあるのか見てみるのがおすすめです。


無料・賢い人のお得なサイト《ハピタス》

【ミステリーショッピング】利用方法・報酬・JALマイル交換などまとめ

2018.12.06