【写真30枚】暮らすように旅する。メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデールの口コミ

「メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール」の口コミを写真30枚と一緒にまとめています。1週間滞在し、「暮らすように旅する」が実現できました。

アクセス、リビング、キッチン、シャワールーム、ベッドルーム、サービス(掃除・荷物預かりなど)、持って行って良かった物に分けて書いています。

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:概要

「メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール」は空港からアクセスしやすいです。

メルボルン空港からサザンクロス駅までスカイバスに乗って約20分サザンクロス駅から徒歩約5分です。

サザンクロス駅

スーパーのcoles(コールズ)へも徒歩約5分です。

見ているだけでも楽くて、ほぼ毎日通いました。

客室フロアです。近くに大学があるからなのか、学生らしき人も普通に住んでいるようです。

1週間の滞在中、同じフロアの人とは1回くらいしか遭遇しませんでした。

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:リビング・景色

リビングは落ち着いた雰囲気です。暗すぎず明るすぎず、ちょうど良いです。

足を伸ばして横になれるソファ。座り心地が良いです。

朝の風景

宿泊したのは41階の部屋でした。空気が澄んでいるので遠くまで見渡せます。

部屋から見た夜景

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:キッチン

キッチンには必要なものがほぼ全て揃っています。

コーヒー、紅茶、緑茶、ココア、塩、胡椒、砂糖、クッキーが用意されています。

広々使えるシンク。

冷蔵庫(+冷凍庫)の容量もたっぷりあります。スーパーでまとめ買いをしても大丈夫です。

食器類も十分な種類・数があります。

カラトリー。

包丁、おたま、フライ返し、トングなどもあります。

鍋は3種類。ガラスのボウルもあります。

フライパン、ザル、まな板。キッチンクロスや洗剤・食洗機用の洗剤もあります。

食洗機はたっぷり入るサイズです。

電子レンジのほか、ガスオーブン、電気ケトル、トースターもあります。

colesで買った牛肉を焼いているところ。

食材さえあれば、すぐに料理をすることができます。

夫が焼いたTボーンステーキ

食器があるので盛りつけにも困りません。

現地のスーパーで食材を買って料理をするのが楽しくて、気が付けば滞在中はほぼ自炊していました。「普通に住んでいる」感覚になります。

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:ベッドルーム(寝室)

リビングと同じく大きな窓があり、景色がよく見えます。

ベッドルーム(寝室)です。

ハンガーは6つあります。

掃除機もあります。時々使いました。

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:洗濯乾燥機・乾燥機

上が乾燥機。下が洗濯乾燥機。

「メルボルンショートステイ アパートメンツ オン ロンズデール」を選んだ理由の1つは、洗濯機・乾燥機がついているからです。

洗濯機・乾燥機があるので持参する洋服も少なくて済みます。洋服は2~3泊の旅行の時と同じ量で大丈夫でした。

アイロンのほか、スタンド式アイロン台もあります。

メルボルンショートステイアパートメンツ オン ロンズデール:シャワールーム・トイレ

湯船はなく、シャワーのみです。水圧はやや弱いですが、特に困るほどではありませんでした。

ドライヤーはヴィダルサスーンで、風圧もバッチリでした。

トイレはウォッシュレットなしです。石鹸、シャンプー、リンス、ボディーソープもあります。タオルの枚数も十分でした。

  • バスタオル:4枚
  • フェイスタオル:2枚
  • ハンドタオル:2枚

タオル類は自分たちで洗濯・乾燥させていました。

予備のトイレットペーパーは2つです。トイレットペーパーが足りない時はフロントへ行って欲しい個数を伝えると、その場ですぐに追加でもらえます。(無料)

掃除・ごみ捨て

掃除・ごみ捨てについてです。

部屋の掃除について

部屋の掃除は有料です。(確か$55くらいです)自分たちの好きなように過ごしたかったので、毎日掃除が入らないのは気楽でした。その替わり、時々掃除機をかけるなどはしていました。

ごみ捨て

部屋の掃除がないため、ごみは自分で捨てていました。生ごみなどはフロアにあるダストシューターから好きな時に捨てられるので便利でした。

ットボトルや缶などは、ホテルの1階の外に捨てる場所があります。

荷物預かり

今回は深夜便での帰国でした。10時にチェックアウトした後も、フロントで21時まで荷物を預かってもらうことができます(無料)。

そのため、最終日も身軽にメルボルンを満喫することができました。

持って行って良かった物

持参して良かった物もあります。

  • 歯ブラシ:歯ブラシはありませんでした。
  • シャンプー、リンス、石鹸:2人×1週間の滞在には、備え付けの量では足りませんでした。
  • スポンジ:食器を洗うためのスポンジがありませんでした。
  • 水着:室内プールがあります。
ただ、持参し忘れてもcolesなどのスーパーが徒歩圏にあるので、そこで買い足せば良いと思います。

まとめ

「メルボルンショートステイ アパートメンツ オン ロンズデール」は、到着後から普通に暮らせるくらい設備・物品が揃っています。少ない荷物で「暮らすように旅する」ことができるホテルです。

スーパーで買った食材や作った料理などはこちらです。

【旅行で自炊を楽しむ】材料・作ったメニュー・コツまとめ

2019.08.28

1年で貯めたJALマイルでメルボルンへ。夏休みなのに少ないマイルで予約できました。貯め方など

2019.02.13
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル