【楽天カード2枚目】6000ポイントゲット。作成メリット

2枚目の楽天カードを作りました。自分名義の楽天カードを2枚持つメリットについて書いています。

2枚目の楽天カードが作れる

カードデザインも新しくなりました。

2021年6月から手持ちの楽天カードに加えて、もう1枚追加で作れるようになりました。

「2枚目の楽天カードが作れるよ」というお知らせメールが時々届いていましたが、あまりメリットはないと感じていました。

2枚目の楽天カードの特徴

ちなみに、2枚目の楽天カードを作っても、利用可能額は変わりません(増額されません)。

2枚目の楽天カードを作った理由

2枚目の楽天カードを作るメリットをしばらく考えたところ、持っておくと良い理由が1つ浮かびました。

楽天カード2枚の使い分け
  • 1枚目:持ち出さない
  • 2枚目:持ち歩く用

現在、1枚目の楽天カードで「つみたてNISA」の支払いをしています。自分にとって1枚目の楽天カードは、なくすと面倒なカードです。

もしもこのカードが盗難に遭ったり紛失したら、再発行する必要があります。

再発行のタイミングで積み立ての支払いに間に合わないとややこしくなるな、と思いました。

なので、「持ち出さないカード」と「持ち歩く用」で分けることにしました。

管理しやすいように、引き落とし口座は1・2枚目とも同じに設定しています。(楽天銀行)

2枚目の楽天カード作成で6000円分ポイントゲット

2枚目の楽天カード作成のポイント付与キャンペーンは以前からやっていましたが、少しずつポイント付与額が上がってきているなー、と思っていました。

少し様子を見ていたところ、2枚目作成で6000ポイント貰えるキャンペーンのお知らせがメールで届きました。

申し込み後、4時間ほどで審査が通り、5日後には手元に2枚目の楽天カードが届きました。

今はキャンペーン期間は終了してしまいましたが、今後もどこかのタイミングで実施するのかな?と思っています。

2枚目。シンプルなデザインで嬉しいです。

2枚目楽天カード メリットまとめ

以上、自分名義の楽天カードを2枚持つメリットについてでした。

「自宅に置いておく用」・「外出用」に分けるのはおすすめです。

【楽天家族カード】やめた理由。メリット・デメリットまとめ

2022.01.07

【つみたてNISA】1年目の状況・夫婦の積立額

2022.01.06