【台北 3泊4日】 両替は昇祥茶行で1万円だけ。所持金はミニマムに

台北(台湾)3日4日旅行の両替について書いています。滞在中は1度だけ、台北市内の「昇祥茶行」で1万円を台湾ドルに両替しました。

台北 3泊4日。3500元(12000円)を持参

前回の初めての台湾旅行(3泊4日)では、桃園空港で日本円4万円分を台湾ドルに両替しました。クレジットカード可のお店ではクレジットカードを使い、最終的に約3500元(12000円)が残りました。

今回はその約3500元(12000円)を持参し、台湾へ行きました。台北1日目は両替はせず、持参した台湾ドルから使いました。

台北 3泊4日。 昇祥茶行で1万円を両替

台湾滞在2日目の午前中、台北市内の「昇祥茶行」というお茶屋さんに両替をしに行きました。日本円1万円を台湾ドルに両替しました。レートは忘れてしまいましたが、良かったです。

今回の3泊4日台北旅旅行の残金は約2000元(7000円)でした。現金は日本円で約15000円(4300元)の出費でした。

前回は台鉄やタクシーに乗ったりしましたが、今回はほとんどバス移動だったこともあり、前回より出費が少なかったです。ローカルな食事が多めだったことも理由の一つだと思います。

普段でも旅先でも、大金は持ち歩かないようにしています。所持金はミニマムです。

【ミニマリスト的思考】財布が盗難被害…でもダメージは最小限。なぜ?

2018.08.16

台北「昇祥茶行」住所

 

昇祥茶行の住所:台北市中山區長春路52號