暮らしまっぷ

シンプル、ストレスフリーな暮らしの工夫。kurashimap.net

【旬食材で節約】片手鍋で「さつまいもごはん」・オーブンレンジで「焼き芋」

f:id:kurashi-map:20181020113001j:plain

 

片手鍋で作る「さつまいもごはん」と、オーブンレンジを使った「焼き芋」を作りました。さつまいもを食べると秋を感じます。

 

わが家はケーキなどのお菓子を買うことは少なく、そのかわりにさつまいもや果物を楽しむことが多いです。

 

片手鍋で「さつまいもごはん」作り方

f:id:kurashi-map:20181020113151j:plain

 

先日、スーパーで紅あずまを買いました。ずっしり入って130円でした。早速、さつまいもごはんを作ることにしました。

 

f:id:kurashi-map:20181020113209j:plain

 

さつまいもの皮は剥かず、角切りにしたものをお米の上に入れます。お醤油を少し入れました。

 

f:id:kurashi-map:20181020113231j:plain

 

「フタをして強火にかける→沸騰したら弱火にして10分→約5分蒸らす」で完成です。鍋でご飯を炊くと炊飯器より早いです。

 

f:id:kurashi-map:20181020113246j:plain

 

フタを開けるとさつまいもの良い香りが漂います。しゃもじで軽く混ぜます。

 

f:id:kurashi-map:20181020113001j:plain

 

さつまいもの甘味とお醤油の塩気で箸が進みます。おにぎりにしても良いなと思いました。(黒ごまをかけたかった…!)

 

関連記事:片手鍋を使ったご飯の炊き方について書いています。

www.kurashimap.net

 

オーブンレンジで「焼き芋」作り方

f:id:kurashi-map:20181020113453j:plain

 

過去にも何度か記事にしている、オーブンレンジを使った焼き芋の作り方です。

 

洗ったさつまいもをアルミホイルを敷いた天板に並べ、余熱なしの250℃・約50分で完成です。加熱中、さつまいもの香ばしい匂いが部屋に広がります。

 

ちなみに、40分台で電源を切って、そのまま余熱で10分程置きっぱなしにしても美味しくできることに気が付きました。

 

f:id:kurashi-map:20181020113514j:plain

 

今回はホクホク系の焼き芋でした。素朴な甘みが美味しいです。

 

 関連記事:

www.kurashimap.net

 

おわりに:旬の食材で美味しく節約

旬の食材を安く手に入れて簡単に調理できれば、節約にもつながると日々思っています。

これからの季節、さつまいもの食べ方の参考になれば幸いです。

 

関連記事:簡単レシピです。

www.kurashimap.net

 

www.kurashimap.net