暮らしまっぷ

シンプル、ストレスフリーな暮らしの工夫。kurashimap.net

【バニラエア 成田⇔函館】往復価格がこんなにお得・機内持込は何kgまで?

f:id:kurashi-map:20180522084918j:plain

 

先日バニラエアを利用して、2泊3日で函館に行ってきました。

 

成田⇔函館空港の往復価格や、機内持ち込み荷物の制限などについてまとめています。

また、わが家の2泊3日の荷物は何kgくらい?についても書いています。

 

 

バニラエア 成田⇔函館 格安チケットの探し方

函館行きの航空券は「スカイチケット」というサイトで検索し、価格などを比較してから購入しました。

 

▶国内格安航空券予約サイト スカイチケット

 

関連記事:スカイチケットの利用方法などについて書いています。 

www.kurashimap.net

 

バニラエア 成田⇔函館の往復価格

 f:id:kurashi-map:20180522085333p:plain

 

私たちの旅行日の場合、バニラエアは片道1人5360円で、帰りも同じ価格でした。

5360円×4=21440円、ここに2人分の手数料2400円が足され、2人で往復計23840円でした。

 

1時間ちょっとで着くので、座席指定(追加料金が必要)はしませんでした。ですが、座席指定をしなくても往復ともに夫と隣同士の座席でした。 

 

夕方発でも丸2日楽しめました

 f:id:kurashi-map:20180522085958j:plain

写真は金森赤レンガ倉庫です。

 

2番目に安いAIR DOでも10090円なので、バニラエアの価格の低さが分かります。

 

航空会社によって出発時刻なども異なるので単純に価格だけで比較することはできませんが、結果的にバニラエアを利用しての函館旅行に満足しています。

 

函館空港から各観光地までが近いので、函館に夕方着、成田に夜着で丸2日ゆっくり過ごせました。

 

バニラエア 機内持ち込みは何kg?シンプルフライト場合

f:id:kurashi-map:20180522085218j:plain

 

今回は価格が最も低い「シンプルフライト」で予約したので、7kgまで機内持込が無料でした。

 

2泊3日分の荷物が入ったバッグ1つで、私も夫も約2.5kg程度でした。旅先でお土産を買いたいという人も、無料の上限が7kgなら余裕があると思います。

 

おわりに:バニラエアでまた函館に行きたいです

1つのサイト内で各航空会社の航空券の価格などを比較でき、今回の予約はいつもより楽に感じました。

 

別の季節に、またバニラエアを利用して函館に行くのも良いなあと思いました。

 

www.kurashimap.net

 

www.kurashimap.net