【楽天でんき】料金をポイント支払いで0円に。設定方法【口コミ】

楽天でんきの支払いは楽天ポイントを使っています。楽天でんきのポイント支払いの設定の方法や、料金の請求書画面などを載せています。

期間限定ポイントや楽天キャッシュも、楽天でんきの支払いに使えて便利です。

東京電力から楽天でんきに切り替え

2019年8月に東京電力から楽天でんきに切り替えました。わが家は賃貸マンションですが、スムーズに切り替えることができました。

【楽天でんき】東電から乗換え。見積もり・手続き・申込みプランまとめ

2019.08.03

2020年1月からは、楽天ポイントで電気料金を支払っています。

ポイント支払いのため、請求金額が「—」と表示されています。

楽天でんき ポイント支払い 設定方法

楽天でんきのマイページトップ>各種お手続き>ポイント設定と進むと、ポイント利用設定のページが出てきます。

ポイント利用設定のページ

全ての楽天ポイントを電気料金に充てるため、次のように設定します。

1.ポイント数⇒「全てのポイントを使う」

2.ポイント利用適用期間⇒「毎月のお支払に適用する」

この設定にすると、毎月自動的に楽天ポイントが電気料金に充てられます。

楽天でんき 請求書画面

楽天でんきの請求書画面です。2020年4月の電気料金内訳(3/15~4/14利用分)です。ポイントで電気料金を支払ったため、請求金額は0円となっています。

楽天でんきは期間限定ポイント・楽天キャッシュも使える

楽天でんきは通常ポイントはもちろん、期間限定ポイントや楽天キャッシュも支払いに使うことができます。

期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュの順番で使われていきます。

  • 利用料確定時に有効期限の近い期間限定ポイントから優先されます。
  • 楽天ポイントと楽天キャッシュを保有している場合、楽天ポイントが優先されます。
    引用元:楽天でんきQ&A
ポイントが足りない部分は、登録してあるクレジットカードで支払います。

楽天でんきで楽天ポイントを有効利用

ほぼリアルタイムで電気使用量をチェックできて便利

以上、楽天でんきのポイント支払いの設定の方法や、料金の請求書画面などについてでした。


⇒電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】