【小街小籠館】メルボルン中華街の水餃子・ワンタンを口コミ(Shanghai Street Dumpling)

メルボルンの中華街にある「小街小籠館」(Shanghai Street Dumpling)の紹介です。水餃子や珍しいワンタンなどの口コミを書いています。

小街小籠館(Shanghai Street Dumpling)メルボルン中華街

小街小籠館(Shanghai Street Dumpling)は、メルボルンの中華街にあります。

18時頃に行くと、すでに行列ができていました。

作っているところをガラス越しに見ることができます。

列に並んでいる間に注文する料理を決めるシステムです。店員さんがメニュー表(英語・中国語表記)と注文用紙、鉛筆を渡してくれます。

注文用紙を書き終わったら店員さんに渡し、呼ばれるまで順番を待ちます。

小街小籠館(Shanghai Street Dumpling)水餃子・ワンタン等口コミ

一番印象に残ったのが、ピーナッツバターのソースが掛かったワンタンです。ピリ辛のソースとピーナッツバターが合っていて、癖になる味です。

「ラー油+ピーナッツバター」の組み合わせで、自宅でも真似してみたくなりました。

中国らしい、皮が厚めの水餃子です。餡はたっぷり、ニラとにんにくが効いていて美味しかったです。

牛肉と春雨が入ったスープです。パクチーも入っているのでサッパリ、優しい味です。

各料理のボリュームが多く、2人で分けながら食べてお腹がいっぱいになりました。

小街小籠館(Shanghai Street Dumpling)のメニューはお店のサイトにも掲載されています。shanghaistreet.com.au

メルボルン 小街小籠館(Shanghai Street Dumpling)まとめ

  • ワンタン
  • 水餃子
  • スープ

これらの他に白米を注文し、お会計は約$30でした。クレジットカードも使用可能です。

「メルボルンで中華?」と思うかもしれませんが、ピーナッツバターのソースが掛かったワンタンのようにユニークなメニューがあるので、行ってみて良かったです。

以上、メルボルン中華街の「小街小籠館」(Shanghai Street Dumpling)の口コミでした。